スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12/21(Wed)

告白。

ロッシーに告白する事にしました。
いや、ここ数日考えてたんですがね。
まぁ、1人で考えてるんで、この先また考えが変わる可能性も無きにしも非ず・・・ですけど。
考え始めたきっかけがあって・・・。
実家で母親からクリスマスプレゼントの指輪とネックレスを貰ったとき、母親が

「ほんまやったら、私の指輪とかそういう貴金属をあんたらにあげて、
あんたらが使わんようになったらあんたらの子どもにあげて・・・って
代々受け継いでいくもんやけど、あんたらには子どももおらんし。
何かで困ったりしたら売ったらええで」


って言ったんですね。
この言葉、グッサリきました。ほんとに。
「結婚して子どもを産まなくちゃいけない!」って思ってしまって。

比較的私たち姉妹は「結婚しなさい」と言われたりってのが少なくて。
母親も1度離婚をしているから、結婚は焦ってするもんじゃないってずっと言っていて。
でも、まさかこの年まで姉妹両方が結婚しないなんて事は想像してなかったんだと思う。

私もロッシーが好きだから、好きな人がいて他の人なんて好きになれないし。
でも、どう考えても見込みがない。

何度となくこのBlogでも書いていますが、「見込みがない」と書いておきながら、
やっぱり私はどこかで期待していて。
このまま、この関係を続けたらいつか好きになってもらえるんじゃないか。
そんな風に期待している。

だから、告白する事に決めた。
こんな告白の仕方はおかしい。
彼も嫌だろうな、と思う。

だけど、自分の中でケジメをつけなければ。
告白してフラれても、好きじゃなくなるワケじゃない。
だけど、フラれたらもう会わない。
メールも電話もしない。

今までと同じ関係を続けていたら、意味がないから。
頑張るしかない。
私にとって彼は必要な人。
絶対に失いたくない人。

母親は私が結婚するとか、子どもを産むとかそういう事を望んでいるのではなくて、
幸せになって欲しいと願ってくれているのだと思う。
だから、例えばロッシーと結婚できなかったとしても、
大好きな人と一緒にいられるのなら、結婚と言う形にはこだわりはないはず。
ただ、それは相手の気持ちがあってこそ。

今の関係で一緒にいても、どこか寂しくて、どこか虚しくて。
言いたい事も言えない。
彼の昔の彼女に、彼に頼まれて連絡をとる事がどんなに切ない事か。
そんな時の気持ちさえ言えない。

この歳で、これはホントにダメだと思う。
母親のあの言葉、ホントにグッサリきました。
スッキリして、時期が来たら実家に戻ろうと思います。
マンションは9月までが契約なので、9月には引越しだな。

ベッドを買おうかと思ってたけど、ちょっと見送り。
3ドアの冷蔵庫も買おうと思ってたんだけど、2ドアの安い冷蔵庫を買いなおす事にしました。
実家に帰るとなったら大きなベッドはいらないし、冷蔵庫なんてもっといらない。
ただ、冷蔵庫は昔から使っているものなので、もう寿命。
なので、冷蔵庫だけ新しいものへ。

1ミリでも彼が私を好きだったら、それだけでいいんだけど。
今回が最後の告白。

流れ星にも何度もお願いしたけど。
ダメだろうなぁ・・・。
これが40歳前の焦り・・・なんだろうか。
年の瀬だから色んな事考えちゃう。
しかも、時間がありすぎるくらいあるから、余計に・・・。
スポンサーサイト
06:21  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://vivablog.blog47.fc2.com/tb.php/677-f8292ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。